鹿児島商工会議所青年部 - YEG

鹿児島YEGは、鹿児島の商工業の振興を通じ、地域社会の発展を目指します。

南九州三県交流会議

南九州三県(鹿児島・宮崎・熊本)の各県庁所在地にあるYEGで毎年おこなわれている
「南九州三県交流会議」 が、8月28日(土)宮崎にて開催されました。
鹿児島YEGからは、志々目会長以下13名で参加。

第1部は、活気ある宮崎の街市の視察でした。

口蹄疫の関 係で、街市開催も危ぶまれていたようですが、ちょうど28日からの開催で、
「宮崎を元気にしたい!」~こだわりのある生産者が一番街に集結!
ということで、アーケード内は活気にあふれていました。

この街市は、毎月第4土曜日に開催されるそうです。
http://www.machi-ichi.jp/

その後の、第2部では、合同例会で宮崎YEGの例会に参加し、三県交流となりました。
三県交流では、各YEGの今年度の会長の所信に始まり各組織の説明、質 疑応答などがおこなわれました。

第3部は、有限会社 一平 代表取締役で、一番街商店街「街市」実行委員長の村岡浩司氏による「都市(まち)のDOまんな かから地域を元気にする!!」と題した講演がありました。私たち鹿児島YEGにとっては、2月に天文館で主催する「笑福祭」の参考になる、非常に有意義な 内容でした。

第4部は懇親会が行われ、宮崎・熊本のメンバーと交流を深めました。

レポート: 広報交流委員会 野田

カテゴリー:YEGニュース

2010年08月28日