鹿児島商工会議所青年部 - YEG

鹿児島YEGは、鹿児島の商工業の振興を通じ、地域社会の発展を目指します。
鹿児島商工会議所青年部
平成30年度会長
福留 健作Fukudome kensaku

平成30年度 スローガン
一歩のチカラ

商工会議所青年部に所属する目的は自己研鑽や仲間づくり、地域貢献など会員の数だけあると思います。青年部による地域の祭りへの参加や活性化イベントなど様々な事業活動も大事な目的の一つです。それらを通じる事が自社の発展や地域の発展に繋がると信じています。

自社や地域を発展させるにはどうすればいいでしょうか。我々は商売人の集まりです。お客様を満足させなければなりません。お客様を満足させるには従業員の満足がこれからの厳しい経営環境の中で必要不可欠です。
すなわち「Employee Satisfaction」(従業員満足)が「Customer Satisfaction」(顧客満足)に繋がり、そうした企業が本当に強い企業だと思います。
そして従業員満足に向け一歩前進し行動を起こす事が大事です。

そこで平成30年度のスローガンは

“一歩のチカラ”

何を始めるにも最初の一歩、勇気を出して踏み出す一歩、苦しいときのもう一歩、それがたった一歩なのかそれとも大きな一歩なのか人それぞれです。夢なき者に成功なしと言う言葉通り一歩なき者に未來なしだと思います。

また、平成30年度は宮崎市で日本商工会議所青年部第38回全国大会も開催され全国各地からYEGの仲間たちが一堂に集まります。地域の枠を超え互いに交流し、そこで生まれたネットワークを最大限に活かしてビジネスチャンスに繋げ、新しい地域文化の創造に向けた一歩踏み出すいい機会です。

今年度は会員同士がさらに繋がりを持てる様会員の知恵を集結させ、魅力ある鹿児島YEGを創造し、一歩前へ出た我々から鹿児島をもっと元気にして時代を熱くしていきましょう。